「好きな仕事」の本当の意味

おすすめ記事

こんにちは、さとです。

今回は「好きな仕事」の本当の意味についてお話しします。

 

「好きな事を仕事にしたいな〜」

「やりたくない事はやりたくない(笑)」

「好きな事をしてお金もらえるなんていいよな〜」

 

と思う方も多いでしょう。

 

しかしその一方で、

 

「でも好きな事を仕事に出来るなんて運の良い人だけだ。」

「お金をもらうなら嫌な事も我慢しないと!」

「仕事となったら好きな事も嫌になりそう・・・」

 

と現実的に考える方もいらっしゃいますよね。

 

実際に好きな事を仕事にしたくて

「起業」という選択肢を取る方も多いのですが、

 

このように思った方は「好きな仕事」の

本当の意味を勘違いしている場合が多いのです!

 

現状のあなたが「今後何をやっていきたいか?」

「自分はどんな事が好きなのか?」全く分からないとしても大丈夫です(笑)

 

この記事を読んで「好きな仕事」の本当の意味が分かれば

あなたも「好きな仕事」を選択できるようになります!

 

 

そうすれば会社員でありながらも

周りが「あー、もう無理。早く帰りたい・・・

と思いながら働いているのを横目に、

 

え、もうこんな時間(笑)? 今日もやりきったなー!!

明日は〇〇と△△を終わらすぜ!!」と毎日の仕事を楽しみ、

結果もどんどん出て「仕事をする事が快楽になっていく」でしょう。

 

ではそんな素晴らしい

「好きな仕事」の本当の意味とは何なのでしょう??

 

それはズバリ、「達成感が味わえる仕事」なのです。

 

多くの人が勘違いしているのは、好きな事を仕事にすると、

「辛い事やめんどくさい事もなく、

楽しい事だけをやって、嫌な人間関係もない。」

と思っているのです。

 

そんな仕事はありません! あったら私も教えて欲しいです(笑)

 

「こんなに勿体ぶって「達成感」かよ〜。

もっと一撃必殺の何かがあると思ったわ〜」

 

と思ったかもしれませんね(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ではここで、1つ例えを出すとしましょう。

 

スポーツ選手でもミュージシャンでも誰でもいいのですが、

ぱっと思いついたので安室奈美恵さんにしましょう。

 

彼女は小学生の時からタレント養成学校に通い

ダンスや歌のレッスンをされていたそうですが、

まさに「好きな事を仕事にしている」人と言えますね。

 

90年代にはアムラーブームを巻き起こし、

数々のヒット曲を生み出すなど、

凄まじい影響力を持ちながら40歳で引退されました。

 

・・・めちゃめちゃ羨ましいですよね(笑)

 

40歳で引退か・・・これからの人生も一生お金に困る事は無いんだろうな・・・

 

自分と比較しちゃいますよね・・・笑

 

しかし、そんな安室さんの生活は、

辛い事やしんどい事は何も無く、周りの人たちも良い人ばっかりで、

人生イージーモードだったでしょうか?

 

そんな事は無いですよね。

 

私はむしろ人一倍努力されて、

しんどい思いをされてきたからここまでの成功があったのだと思います。

 

普通の人間の精神じゃとても耐えられないような事も

経験されてきたんだと思います。

 

「好きな仕事」というのは決して楽な仕事ではないんです。

 

辛い事やしんどい事、自分に負荷をかけまくって鍛えて、

成長して、やっと最高の達成感を得られる。

 

それができる仕事が「好きな仕事」なんです。

 

仮にあなたがダンスが好きだったとしましょう。

いくらダンスが好きでも毎日の練習はしんどいですよね・・・

 

仕事終わりの練習、大会前の練習、

チームメンバーとの人間関係、思うように踊れなくて悩む事もある。

 

そんなしんどいのに何故、好きと言えるのか?

 

それはあなたがダンスに対して情熱を持てるからです。

一瞬得られる快楽のために毎日頑張れるんです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここで仕事の話に戻しましょう。

 

多くの方が会社員として働いていますが、

仕事に対して「情熱」を持てないのは、

「やらされている」という感覚が強いからです。

 

本来なら、あなたの今の職場も自分自身で選んで

勤務しているハズなのですが・・・

 

現状に不満があるのは、世間の常識とやらに従って、

不本意ながら選択してしまった結果なのかもしれません。

 

よく「起業したいんです!」という方の相談に乗ると

「人に指図されるのが嫌」とか

「やりたい事を後悔せずにやり切りたい!」という意見が多いです。

 

そして起業した方に話を聞くと、

仕事だけではなく人生にも充実感を得られるようになった。

という話はよく聞きますね。

 

しかし、普通に考えると「起業する」ってかなり大変だと思いませんか?

 

安定した収入は保証されませんし、自分がサボれば仕事になりません。

社会的信用も無く、とにかく胡散臭いと思われる(笑)

 

それでも起業したい!という人が多いのは

それが「好きな仕事」だからです。

 

やっていて楽しいし、収益が出たり

自分が成長するとまた楽しいのです。

 

それで人から喜ばれたりなんかしたら、もうウフフ♪

ってなっちゃいますよね(笑)

 

だから手を抜きたくなくなるんです。

 

先程の例えにも出しましたが、ダンスだって

手を抜くと絶対につまらなくなっちゃいます。

 

  • 好きな仕事=達成感の味わえる仕事
  • 手を抜くとつまらなくなる、逆にしんどくなる

 

 

逆に言うと皆さんが希望される

「楽な仕事」には達成感が無いので

「好きな仕事」にはなり得ません。

 

辛い事を乗り越えた先にある達成感を得られるように

全力で頑張れる仕事を見つければいいのです。

 

しかし会社員という立場だとどうしても

主体性や自己責任という感覚が薄くなってしまいますよね。

 

頑張って結果を出した時に、それを認めてくれるような

環境でなければ達成感は得られないでしょう。

 

周りの同僚や上司が「仕事だるいな〜」と思いながら

働いているような環境だと最悪ですよね・・・

 

自分もそういう悪影響を受けてしまいます。

 

環境の影響力というのは大きく、

例えばサッカーの強豪校は練習も厳しいし、しんどいですが

入部したら自分も周りに合わせてそれなりに練習しますよね?

 

逆にゆるい部活なら、その辺りは適当かもしれません(笑)

勝つより楽な方が良いという雰囲気でしょう。

 

人間は楽な方に流されやすいので、そういう気持ちでいる以上は

「仕事に達成感うんぬん」という次元ですらなくなります!

 

なので仕事や職場を選ぶにしても、皆がやる気を持って

イキイキと働いているような所を選ばなければなりませんね。

 

「しかし、そんな職場がこの日本にどれだけ存在するのだろう・・・苦笑」

「今の職場を辞めて、そんな良い職場に再就職できるのかな?」

「自分にはそんな簡単に転職できる勇気無いっすよー!」

 

とは言っても、こういう人が多いと思います(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そんな方達のために

達成感を味わい「楽」ではなく「快楽」を見つけるワークを提案します。

 

  1. 今まで何かに挑戦したり、やり遂げて達成感を得た経験を思い出す。
  2. その時の感覚を目一杯感じてください。
  3. テンションが上がってきたら、日頃やりたいと思っていたけどやっていなかった事を紙に書き出します。(仕事の事でなくでもOKです。)
  4. それを1つずつ実行していきましょう!

 

 

ステップ2までのイメージトレーニングだけでも

達成感=快楽は感じられたのではないでしょうか?

 

そのワクワク感、充実感が成功者マインドに近づく第一歩です!

 

ステップ3、4の工程はよく「やりたい事リスト」と言われるやつですね。

後悔なく人生を送るために書き出して実行していくというものです。

 

1つ1つのやりたい事を達成していくうちに

あなたの人生にとって本当に意味のある事」が見えるようになり、

それが最終的に「好きな仕事」にも近づくヒントになるでしょう。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました!

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
私のLINE@ではネットビジネスを始めたい方や
初心者に向けて情報発信をしています!
 
「ネットビジネスとはどんなもの?」という相談にも乗ります。
無料で登録できるので、ぜひ登録してチェックしてくださいね♪
 
↓「Sato.A 公式LINE@通信」はこちら↓
 
友だち追加