【実話】稼げないクリエイターに欠如している2つのもの

ビジネス

こんにちは、さとです。

 

今日は物作りをしている人や

職人、クリエイターの方に

 

絶対、知っておいてほしい

商売の知識についてお話しします。

 

大体のクリエイターは

良い商品作りに集中してしまって

 

ビジネスをする上で一番大切な事が

欠如しています。

 

 

もしあなたが今日お話しすることを

知らずに稼ごうとしているなら…

 

数百万円もの大金をかけて

学校にかよいスキルを身につけても

 

私のように、ブラック企業に就職して

体やメンタルを壊しながら

働くことになってしまうでしょう…

 

 

貧しい職人夫婦の悲劇…

 

今からある職人夫婦の話をします。

 

これは私の祖父母なのですが、

二人は神戸で呉服屋を営んでいました。

 

お客さんのご要望どおりに着物を仕立て

50年近くお店をやっていたのです。

 

 

来店するお客さんは常連さんばっかりで

仕上がった着物をとても喜んでくれました。

 

いわば、お客さんを喜ばすことができる

魅力的な商品は持っていたのです。

 

しかし、家は超絶貧乏

母からよく苦労話を聞かされていました。

 

家の壁はトタン板だったので、

夏はとても暑く、冬はすきま風で寒い。

 

 

虫やネズミに悩まされていて

夜中、目が覚めたらネズミが枕元にいた。

 

貧乏すぎて学校の制服が買えず、

祖父のスーツから祖母が手作りしていました。

 

そんな貧乏暮らしだったため

友達にバカにされ、いじめられていました。

 

 

祖父は仕事に明け暮れる日々でしたが

病気の発見が遅れて40代で亡くなったのです。

 

 

そして祖母は女手ひとつで

子供3人を育てることに…

 

そしてストレスで鬱になり

家はゴミ屋敷になってしまったのです。

 

 

まだ着物が一般的に着られていた

昭和の時代は良かったですが、

 

平成に入るとお客さんも高齢化し

仕事もすっかり減ってしまいました…

 

そして、祖母が亡くなった時に

大赤字のお店は閉めてしまったのです。

 

 

もし祖父と祖母が、今日お話しする

「2つのこと」を知っていたら…

 

祖父は自分の健康を気にする余裕があって

長生きしていたかもしれません。

 

孫たちにも会えたでしょう。

 

 

そうすれば家族仲良く生活して

祖母も鬱にはならなかったでしょう。

 

もしかしたら人より裕福な家庭で

家族全員で海外旅行も出来たかもしれません。

 

一生の思い出もたくさん作れたことでしょう。

 

 

母は、好きだった英語を学んで留学し

好きな国でのんびり生活していたかも。

 

 

…もしそうなっていたら

私は生まれなかったかもしれませんが(笑)

 

しかし、それくらい人生が

大きく変わってしまうことなのです。

 

マジメに頑張っても貧乏になる理由とは?

 

祖父母は決して楽をしようとしたり

怠けていた訳ではありません。

 

自分の体のことよりも、

仕事やお客さんを大事にする人でした。

 

おそらくこのブログを見ているあなたも

人より真面目にがんばって、苦労して

 

それでも全然稼げないし報われない…

そんな悩みを抱えているのではないですか?

 

 

私が想像するには、

祖父母は「良いもの」は作れても、

「ビジネス」は知らなかったのです。

 

集客は近所の人たちの口コミのみ。

 

電話帳にお店の電話番号をのせておけば

勝手にお客さんが集まると思っていたのです。

 

昔ならば電話帳に連絡先をのせておけば

お客さんも見てくれたかもしれません。

 

しかし今はどうでしょう。

電話帳を見ることってあるでしょうか?

 

 

現代なら情報収集をするときは

インターネットを使う人が多いですよね。

 

着物自体、着る人が少ない状態で

いくら広告を出してもお客さんは来ません。

 

常連のお客さんも高齢化して

どんどんお店には来なくなります。

 

その中で新しいお客さんが来なければ

お店はどうなってしまうでしょうか?

 

 

仕事が減って貧乏になるのは当然です。

 

祖母は、時代が変わって

海外で作られた安価な着物の方が

 

高価な国産の着物よりも売れる状態に

よく腹を立ててグチをこぼしていました。

 

小学生だったころの私は祖母と同様、

もう稼げないのは時代のせいだ。

 

と思っていましたが

実はそれはあまり関係ないことでした。

 

商売のカラクリを知らないのは

本当に恐ろしいことです。

 

ビジネスに必要な2つのこと

 

商品力というのはあくまでも

売れるための1つの要素でしかありません。

 

それよりもさらに重要な、

お金を稼ぐために必要な2つのポイントとは

 

・見込み客を集める力

・商品を魅力的に伝える力

 

この2つがあれば、商品の質に関係なく

何千万、何億と売ることができるのです。

 

 

逆に言えば、この2つの力がなければ

いくら良いものを作っても売れません。

 

私が職人やクリエイターの人に

この事実を伝えたかったのは、

 

この力を身につけずにビジネスに挑む人が

あまりにも多いからです。

 

そして稼げないのを時代や人のせいにして

貧乏な人生を送っていく…

 

 

それを一人でも多くの人に

なんとか回避してほしい気持ちから

この記事を書いています。

 

しかし、私がここまで伝えても

実際に行動に移せる人はほとんどいません。

 

あなたが少しでも行動すれば

それだけで前進する可能性があります。

 

実際に、

 

・見込み客を集める力

・商品を魅力的に伝える力

 

この2つの力を習得したいけど

何から学びはじめれば良いのか分からない…

 

そういう人は私の公式LINEを

活用してもらえればと思います。

 

LINE@

 

副業から稼ぎたい人やクリエイター向けの

ビジネスコンテンツも配信しています。

 

最初は小さな一歩かもしれませんが

あなたの人生を大きく変えてくれるでしょう。

 

今日も最後まで読んでくださって

ありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
私のLINE@では
 
ネットビジネスを始めたい方や
初心者に向けて情報発信をしています!
 
「ネットビジネスとはどんなもの?」
という相談にも乗ります。
 
《登録者限定☆無料プレゼント》
 
登録していただいた方に
特別な6つのプレゼントをご用意!
プレゼントの詳細はこちらから♪
 
無料で登録できるので
ぜひ登録してチェックしてくださいね♪
 
↓【Sato公式LINE】はこちら↓
 
友だち追加
 
※個人情報はこちらからは
分からないようになっているので
安心して登録していただけます。